佐川引越しセンター

佐川引越センターは、佐川急便で培った輸送力とネットワークを活かして、引越社の中でも特に力のある会社となっています。ここではその佐川引越センターの魅力などを紹介します。

 

■家具の組み立て、設置まで代行

佐川急便で家具を運んでもらうと、そのまま組み立てまでしてもらえるサービスがありますが、引っ越しでも同じようにただ家具を運ぶだけではなく、組み立てや設置まで代行してもらうことが可能です。

 

例えば二段ベッドなどの家具はそのままでは運べないため、解体して運ぶことになりますが、引越し先で組み立てる必要があります。1つだけならまだいいですが、このような家具が沢山あったら、引っ越し先でもまた数日間ずっと引っ越し作業をしていなければならないでしょう。なので、こうした作業が省略できるというのはとても助かることです。

 

そして、組み立てるだけではなく設置も代行してくれます。大きくて移動しにくい家具であっても佐川引越センターがしっかりとプロの技術で配置してくれるので、模様替えも楽ちんです。

 

■単身向けプランが充実

佐川引越センターでは単身向けプランが充実しています。単身向けの場合荷物が少ないため、佐川急便の宅急便の荷物と一緒に輸送できるからです。そうなると当然コストが削減できるので料金も安くなります。(クロネコヤマト引越センターもやはり宅急便のネットワークを活かして、単身者向けのサービスを充実させています)

 

佐川引越センターの単身向けプランではどのようなものがあるかというと、例えばワンカーゴプランというものがあります。これは、佐川で複数の荷物をまとめて運ぶ時に使う縦長の台車(カーゴ)を1台分使って引っ越しをする、というものです。

 

このカーゴは佐川急便のトラックに沢山入っていますので、その中の一台を使って運ぶだけですから、費用が一気に安くなります。そして、宅急便と同じように迅速に運ぶことが出来ます。荷物がすべてワンカーゴでおさまるような単身者の方であれば、このようなプランがおすすめです。

 

■美術品プラン

佐川ならではの特徴として、美術品プランも挙げられます。美術品の輸送は引っ越しでも特に気を使う場面ですが、佐川は宅急便の輸送でこうしたデリケートなものを運ぶのも慣れているので、専用のプランを用意して対応してくれます。なので、美術品を多く持っているようなご家庭の場合は、佐川引越センターのようにそれに対応してくれる引越社を選ぶと、よりスムーズでしょう。