クロネコヤマト引越しセンター

クロネコヤマト引越センターも日本の引越社の中で特に人気がありますが、ここではそのクロネコヤマトの特徴・メリットなどを書きます。

 

■単身者の急な転勤に最適

クロネコヤマト引越センターは、クロネコヤマトの宅急便で培ったスピーディーな幹線ネットワークがあります。このため、他のどの引越社よりも素早く荷物を運ぶことが出来ます。このため、急な転勤が決まった単身者の方の引っ越しに最適です。

 

例えば単身引越しジャストサービスというものがありますが、これは名前の通りジャストタイムの時間指定が出来ます。9時から18時の間で、指定した時間に引っ越しの荷物が到着してくれるというものです。

 

普通、引っ越しの荷物というのは昼ごろ到着などアバウトな時間で到着することが多く、待たされてその日の時間が潰れてしまうということが多いのですが、クロネコヤマトのジャストタイムサービスならそのようなことがありません。なので、忙しいビジネスマンに最適です。

 

しかも、半径600キロまでの範囲であれば翌日配送が可能なので、たったの1日で引っ越しが完了してしまいます。また、単身者の荷物はそれほど多くないので、クロネコヤマトの普通の宅急便の荷物と一緒には混んでいるので、余計な費用が発生しません。なので、コスト削減にもなっており、そのため、料金も格安になっています。

 

このような理由から、特に単身者の方の引っ越しには、クロネコヤマト引越センターが最適と言えるでしょう。

 

■らくらく家財宅急便

さらにクロネコヤマトならではのサービスとして、宅急便の実力を活かした「らくらく家財宅急便」というものがあります。これは引越社に依頼するほど家具の数が多くないという時に、その家具だけ輸送を依頼するというものです。特に家具付きのマンションなどに引っ越す時に、お気に入りの家具だけを持っていくというケースなど、このようなサービスは非常に重宝するでしょう。一般的な引越社の場合は、家具一つだけで輸送するということが出来ないため、これは宅急便が出来るクロネコヤマトならではのサービスと言えます。

 

家具はもちろん、車やバイクの輸送、ピアノや楽器の輸送など、あらゆる大型のアイテムの輸送でこれを利用することが出来ます。また、ペットを引っ越し先に連れて行く時も、新幹線などで移動する場合は連れていけませんが、クロネコヤマトが代わりに連れていってくれます。このように「ちょっと輸送にこまる」というようなものだけでも引っ越しをしてくれるというのも、クロネコヤマト引越センターのメリットと言えます。